「戦略的課題解決型観光商品等支援事業」 お問い合わせ

(MICE)世界遺産「勝連城跡」を活用したMICEコンテンツ創出 incentive向け「ユニークベニュー」モデル開発プロジェクト

世界遺産「勝連城跡」で特別なMICEを。ここでしか味わえない感動体験を生み出します。

3 件/ 3 件中

世界遺産「勝連城跡」で第5回世界若者ウチナーンチュ大会のグランドフィナーレが行われました!

「地域に感動と元気を届け、若者が熱く燃える4日間」

 

をコンセプトに「第5回世界若者ウチナーンチュ大会」が県内南部・中部・北部にて開催されました。

世界のウチナーンチュ及び県内の青年達1000名が集う大会最終日(2016 年10 月23 日(日)18:00~21:00(3 時間)) の閉会式・グランドフィナーレでは、沖縄の伝統芸能である琉球舞踊、エイサーの他、県内外で活躍するミュージシャン、ダンサー、世界のウチナーンチュのパフォーマンスが披露され、大盛況で終了した。

その舞台となったのは、沖縄本島東海岸の勝連半島の付け根に位置する世界遺産「勝連城跡」です。

琉球王朝時代に英雄として慕われた阿麻和利(あまわり)の居城であった勝連城跡で、

世界のウチナーンチュや県内の若者たちが一同に会し、うるま市の歴史やそこで力強く生きた人々の誇りを感じながら、音楽に合わせてみんなで一体となりました。

この夜の熱い思いを胸に、ウチナーンチュの誇りを再確認した若者たちは、明るい未来へ向かって力強く羽ばたいてゆきました。

世界遺産勝連城跡MICEユニークベニュー開発プロジェクト

世界遺産勝連城跡MICEプロジェクト事務局スタッフです。

更新されてなくてすみません(^_^;)

今年度、我々は販売に向けた取り組みと各催事へ積極的に参加し商談を行いました。

まず8月にMICEでは先進事例として有名な京都二条城へ視察に行っていました。
京都市文化市民局、京都文化交流コンベンションビューロー様へ伺い京都市としての
取組等をヒヤリングしてきました。

9月にはVIST JAPAN Travel&MICEマートへ出展し海外のバイヤーと商談を行いました。

10月23日には世界若者ウチナーンチュ大会のグランドフィナーレを勝連城跡で開催し、
多くの若者がイベントを楽しんでいました。

今後の予定として

12月6・7日に開催されるIME2016へ沖縄県のブースとして共同出展が決まりました。
それに向けホームページも構築中です。

ホームページが開設されたら海外のバイヤーにも広くプロモーションができるので
出来上がりが楽しみです。





 

今年度戦略的課題解決型観光商品等支援事業継続で受託いたしました。

うるま市観光物産協会事業担当です。

前年度に引き続き「戦略的課題解決型観光商品等支援事業」を受託することが出来ました。

今年度は世界遺産勝連城跡MICEプロジェクトとして
県外催事へ出展しプロモーション活動を主にセールスツールの作成、現MICEプランをより良い商品にしていくためのブラッシュアップ、先進事例の京都の二条城を訪問しMICEへの取り組みを視察しに行きます。また、インバウンド向けのプロモーションツールとしてWEBサイトの構築を行います。

今年度も世界遺産勝連城MICEプロジェクトチームをよろしくお願いします。


3 件/ 3 件中