「戦略的課題解決型観光商品等支援事業」 お問い合わせ

世界遺産 「中城城跡」 -演劇フェスティバル-

【公式サイト】:http://www.sap-co.jp
世界遺産で演劇フェスティバル。この空間で、この雰囲気で、凛とした舞台芸術を。

3 件/ 3 件中

中城演劇フェスティバル 『CRAZY CAMEL』詳細!

 世界遺産中城城跡を会場に、2週(週末)に亘って日本の第一級のアーティストによる「演劇フェスティバル」(現代演劇)を開催。数百年前に建造された琉球の城を劇場として、この空間でしか行うことができない、凜とした芸術的雰囲気を持つ演劇フェスを催行します。
第1回 中城演劇フェスティバルの作品は、『新・幕末純情伝』・『CRAZY CAMEL』の2演目で決定いたしました!!どちらも大変すばらしい作品です。チケットは好評発売中

こちちは、『CRAZY CAMEL』の詳細情報です。

【第1回 中城演劇フェスティバル招聘作品】 
麿赤兒 & 大駱駝艦『 CRAZY CAMEL 』

●日時:2017年1月28日(土)・29日(日)    ※雨天決行・荒天中止
            開場17:00 開演18:00 (両日共)

●会場:中城城跡特設ステージ

●チケット:全席指定 4,000円(税込)
          ※未就学児入場不可
                ※世界遺産 中城城跡の観覧料込み。 
                   チケットのご提示で中城城跡を観覧できます。(観覧時間8:30〜17:00)

●プレイガイド:イープラス(ファミリーマート)
            ローソンチケット (Lコード 85182)
            チケットぴあ (Pコード 454-953)

●お問合せ先:ピーエムエージェンシー TEL 098-898-1331 http://www.pmnet.co.jp
              SAP TEL 03-5226-8537 http://www.sap-co.jp

●大駱駝艦公式サイト:http://www.dairakudakan.com/


●CAST:麿赤兒・村松卓矢・河村篤紀・塩谷智司・湯山大一郎・小田直哉・金 能弘
        我妻恵美子・高桑晶子・鉾久奈緒美・藤本 梓・梁 鐘譽・岡本 彩ほか

●主催:SAP 中城村         ●後援:沖縄県 
●特別協力:中城城跡共同管理協議会

中城演劇フェスティバル 『新・幕末純情伝』詳細!

 世界遺産中城城跡を会場に、2週(週末)に亘って日本の第一級のアーティストによる「演劇フェスティバル」(現代演劇)を開催。数百年前に建造された琉球の城を劇場として、この空間でしか行うことができない、凜とした芸術的雰囲気を持つ演劇フェスを催行します。
第1回 中城演劇フェスティバルの作品は、『新・幕末純情伝』・『CRAZY CAMEL』2演目で決定いたしました!!
どちらも大変すばらしい作品です。チケットは好評発売中。お楽しみに!!

こちらは、『新・幕末純情伝』の公演詳細です。


第1回 中城演劇フェスティバル招聘作品】
『 新・幕末純情伝 』
●日時:2017年1月7日(土)~1月8日(日)※雨天決行・荒天中止
                開場16:30 開演18:00(両日共)
●会場:中城城跡特設ステージ
              
●チケット:全席指定 6,800円(税込)
                  ※未就学児入場不可
                  ※世界遺産 中城城跡の観覧料込み。
     チケットのご提示で中城城跡を観覧できます。 (観覧時間8:30〜17:00)

●プレイガイド  ・ファミリーマート店頭Famiポート
          ・PM-ticket  https://www.funity.jp/pmticket-bmj/
          ・イープラス  http://eplus.jp

●お問合せ先:ピーエムエージェンシー 098-898-1331 http://www.pmnet.co.jp
         SAP 03-5226-8537(平日10時~18時) http://www.sap-co.jp/

●Web特設サイト:http://bakumatsu2016.com
 
●作:つかこうへい ●演出:岡村俊一     
●CAST: 松井玲奈    石田 明
               細貝 圭 早乙女友貴 味方良介 荒井敦史 伊達 暁 永田 彬  黒川恭祐  
               久保田創 須藤公一 大石敦士 吉成 将 高橋邦春 ほか

●主催:SAP 中城村         ●後援:沖縄県 
●特別協力:中城城跡共同管理協議会
●制作協力:ライジング沖縄


世界遺産「中城城跡」ー演劇フェスティバルー

こんにちは。

中城演劇フェスティバル実行委員会です。

私たちは、中城城跡の特異な空間を舞台にした「中城演劇フェスティバル(仮)」を開催し、プチ・リッチ中高年層や文化愛好層に訴求すべく、このようなフェスティバルを、新たな着地型観光メニューとして、将来的には、さらに規模を拡大しながら、国際総合芸術祭への発展をめざし、沖縄の「リスペクトされる観光」の中核的存在となることを目指します。

 第一は、文化と観光の融合です!

沖縄の持つ歴史的な文化遺産を舞台に、芸術的なプログラムを実施。「レジャー」や「買い物」のみではない、「リスペクト」される沖縄の観光を目指します。

世界には、ザルツブルグ音楽祭を始め、数多くの音楽祭、芸術祭、演劇祭が行われているが、その多くが文化と観光が一体化して観光客にアピールする展開がなされている。欧米の芸術祭の多くは、古い歴史を持つ小都市で開催され、昼は観光、夜はその国の最高の芸術の舞台を観光客に提供する。また会場では古城などの文化財の活用を用いることも盛んにおこなわれている。このような文化フェスティバルと結びついた観光の対象は、文化愛好層・富裕層が多く、観光スタイルとしては滞在日数が多く、リピーターも多いことがあげられる。

 日本社会の成熟化、高年齢化が進行する中、近年、旅行代理店に於いては様々な中高年プチ・リッチ層向けの、京都や奈良の社寺などでの文化鑑賞型の高額旅行商品の開発がされており、また、ザルツブルグ音楽祭など海外での芸術祭鑑賞のツアー商品が、多数、販売されている。いっぽう沖縄の観光ツアーを振り返るとその目的は、「観光地めぐり」、「ショッピング」、「保養・休養」、「マリンレジャー」などレジャー型の、若者向けの観光が大きな割合を占めているのが現状である。 

そこで、沖縄の持つ歴史的文化遺産を会場に、最高級の文化プログラムを組むことによって、中高年プチ・リッチ層の沖縄訪問へのニーズにこたえていくことが望まれる。これはレジャー型の観光客に対しても、買い物と名所めぐりのみのツアーから、沖縄観光をより深化させたいという観光客のニーズにも対応することを目的とします。

ご期待下さい!


3 件/ 3 件中